SL銀河初夏<1>盛岡行新幹線のトランヴェール特集は宮沢賢治

宮沢賢治と岩手
東京駅に特典チケットの案内が貼り出されています。「ステーションアイドル LATCH!」というキラキラなパーフェクト駅長が案内しています。

2022年6月10日、初夏のイーハトーヴ遠征開始です!

ポイ活でゲットしたJRE POINT特典チケットで岩手に行きます。

今回は6月10、11、12日の金土日の3日間の旅です。

11、12日の土日でSL銀河が運行されますが、SL銀河座席が取れたのは12日(日)釜石ー花巻のみ。

そこで11日(土)撮ります!

レンタカーで並走して撮影しましょう♪レンタカーは通常、借りた営業所以外に返却(乗り捨て)すると1日レンタル以上の価格が上乗せされて「えー!」となることが常なのですが、なんとトヨタレンタカーは同一県内乗り捨て無料であることを発見!なんてステキ♪

東京から盛岡までピューっと行って、盛岡からレンタカーお借りして花巻ぐるぐる回って、釜石まで追っかけて撮影して、釜石でレンタカー返却すれば、あとはSL銀河に乗車して…考えただけで満喫できる計画ではありませんかっ♪

隣県乗り捨て無料なら、仙台からスタートできたのでもっと良かったのですが…。(わがままを言えばキリが無いです;ごめんなさい。)

並走で撮影するなら仙人峠を走るのかな?と、久しぶりに運転するには難易度が高そうな雰囲気なので、10日から車をお借りして運転練習を兼ねてあちこち行ってみることにしました。

お鼻の長いコは毎度シャッターのタイミングがつかめず、今日も変な写真になってしまいました。もしもALFA-Xに遭遇しても撮れる自信がありません。ホームには修学旅行生が沢山います。

カナちゃん撮影のALFA-X。いる時はいるらしい。

今日は現地で自力運転移動なのでどのくらいご案内できるか未知数ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

あれ?トランヴェールの特集に「宮沢賢治」の名前が!野球と賢治さんはくっついちゃうの!? 大谷翔平は花巻東だけど出身は水沢だからねっ!(旧水沢市民の訴え)

なるほど、こうくっつけてきますか。

4番バッターの親友の話あたりはどう展開するかピンと来ていなかったのですが、『銀河鉄道の夜』での男の子の唐突なボール投げのエピソードで「あ!」と腑に落ちました。おぉ…。1冊読み切るには十分以上の乗車時間なので、じっくり読めてありがたい時間です。

ねたみというかひずってんだべ。

他の地域では「ひずる」ことはしないんだろうか? 子どもをからかうような言い方をすることなのですが、受け取り様によっては、いわゆる「イジる」です。

子どものころは嫌で嫌で仕方なかったのですが、いわゆる風土なのでしょうか。口下手な人がウィットのつもりで良かれと思ってやっていて、やられたほうが嫌がると空気を読まない人と煙たがられます。この悪気無く意地悪する文化、実は岩手だけだったりするの?…なんて考えているうちに仙台越え。

毎日のお楽しみ鉄道すごろく。絵が可愛くて癒されますが、超鈍行新幹線です!

追い越しまーす!

スポンサーリンク

イーハトーヴ入り「盛岡駅」からスタートです!

盛岡駅に着きました。こちらも修学旅行生が!修学旅行シーズンなんですね。

壁一面、キャンペーンPR中!ムチュっとな!

盛岡駅ははやぶさとこまちが連結したり切り離されたりする駅です。他では見れませんが、ここでは毎時間行われている光景です。

カードはまだ貰えませんでした。こちらは予告ポスターで、カードは23日からです。8月31日までなので、夏休み期間にもらえますね!

こちらでは「新幹線とりっぷ」の鳥さん達が特典チケットの説明をしていました。

JR東日本 盛岡支社ニュースリリースより https://www.jreast.co.jp/press/2021/morioka/20210330_mr01.pdf

色が綺麗で可愛い子たちです♪

SL検修庫見学ツアーの案内が!雨も降ってないみたいですし、ちょっと検修庫覗いてこようかなwレンタカーの引き取りが遅れることを連絡しつつ移動。

盛岡車両センターSL検修庫

盛岡車両センターSL検修庫SL銀河の機関車のお家に着きました。門から中は作業中で危ないので入りません

いるいる!チラ見できました♪

脇に見学路が整備されているので、こちらに進みましょう!

シャッターが閉まっていてお顔は見れませんでしたが、明後日のお帰りはこちらから回転&入庫を見学できます。

昨日、火落とししての大規模修繕があったそうですが、明日は問題なく走れそうとのこと。よかったよかった♬力走を撮影させていただきます!がんばってね〜!

さて、車を迎えに行きましょう!

JR盛岡駅前

明日は「チャグチャグ馬コ」というお祭りが開催されます!

綺麗な衣装を着けた馬コ(岩手県民は可愛いものには「コ」をつけるのです!)が滝沢市の鬼越蒼前(おにこしそうぜん)神社から盛岡市の盛岡八幡宮までの約14kmを行進します。

3年ぶりの開催ということで話題になっております。鈴をつけて歩く音が♪チャグチャグ♪なのです。

トヨタレンタカー盛岡駅南口店。県内乗り捨て無料のサービスもさることながら、コンディションの良い車を対応良く貸してくださるので、愛用しています。今回は早期割も併用しているので、2日間借りて県内乗り捨て&保障フルフルで11,599円(税込)。しかもクレジットカード決済できるので、JREポイントもゲットですよ♪以前にJRさんに取材した時に「SL銀河に乗りに来ていただくだけではなく、地域も活性化すると嬉しい」とおっしゃっていたので、今回は前半車移動ですが経済効果として喜んでいただけるに違いない。

ずっと目の前に見えているのですが、横断歩道が見当たらずに迷っていますw  

ヤリスです。盛岡駅前から北上まで一緒に移動しました。加速時の車体の安定が良い感じで、高速も揺れが少なくて走りやすかったです。新しい安全装置がいっぱいついてるので、ちょっと傾斜がつくとピーコラ言ってきますが、今回の旅の良い相棒になりそう♪

プティ・マルミット

北上市にある愛しの西洋料理店「プティ・マルミット」!花巻寄りの立地なので、車移動なら近い近い。いきなり出現してママンを驚かそうとしたら「なんで盛岡ナンバー乗ってんの?」と先制。え、そこ?

昼なのでディナーの半分サイズがお得にセットできる牛ミノのトマト煮込み。半分じゃなくても良かったけど、任務中だから万が一にも眠くならないようにという、たぶんママンの心遣いに違いない。プティの名物にして、大鍋で食べたい大好物。

ハンバーグはオニオンソースならライス、マスタードソースならパン…と、お供は自動で確定します。オニオンとニラが「プティに来たなぁ♪」という味わい。デザートにケーキ食べたかったけど、また夜来ればいっか…と、一旦ご馳走様でした♪

じぃー…

さて、ここから高速道路は使いません。15分ほど国道4号線を北上して花巻入り、25分後には胡四王山「宮沢賢治記念館」です。

つづく

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました