SL銀河に乗る!遠野ー釜石

宮沢賢治と岩手
スポンサーリンク

座席でご歓談

さて、初対面のお隣さんと会話が弾んでいます♪「今朝、北上駅で配られていたんですよ」と、SL銀河の石炭を見せてくれました。いいなぁ〜♫

北上駅にて「SL銀河ヘッドマーク展示」

北上駅は数日前にカナちゃんも行ったそうです。

…と、こんな感じで歴代のヘッドマークが展示されていてテンション上がったそうです。私も見たいなぁ。

さて、カナちゃんがガチャしてます。私も♪と思いましたが、100円玉が無い…ぬぅ。私は明日にします!

秋の遠野の景色とSL銀河の煙の影が流れていきます。のどかだなぁ…。

14時…4分。実はちょっと期待しちゃったのですが「新世界交響楽」は流れず。ふーむ。11時発は演出じゃなくて偶然だったのかな?

後半の見どころは、仙人峠鬼ヶ沢橋梁から見下ろす谷底。この後走る線路が谷底に見えているのですが、高低差がすごいです!

陸中大橋駅で折り返した後、さっき渡った鬼ヶ沢橋梁が見えました。綺麗な赤い橋…!

釜石駅より先に転車台が!一目でSL銀河用とわかるカラーです。かわいい♪

うわー!こっちもかわいい♪あれはきっとSL銀河のお家ですね♪

あぁ〜離れていく〜!車庫は近くから見れないんですね;

釜石駅でも賑やかな舞が迎えてくれました。釜石の郷土芸能「虎舞(とらまい)」です。

15:10、目的地の釜石駅に着きました。日が傾き始めています。

あれ!?機関車だけ行っちゃった!

置いて行かれた客車

さて、釜石駅です。

SL銀河の大きな看板。

あ!そばっちラガーマンになってる!ラグビーのまち釜石らしいですね。

釜石駅外に出ました。外壁にSL銀河が♪車内で出会った方々にお礼と握手をして別れます。またいつかどこかで会えるといいな。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました