【22/12/31】大晦日の鎌倉に行ってみた<後編>

ナギノの女子旅

大晦日の鎌倉に行ってみた<前編>のつづき

鎌倉「鎌倉宮」の帰り道、鶴岡八幡宮の大祓式が始まるところで参加。

大祓式は祝詞を読んで切幣を振り掛けて形代を提出して厄を落とします。

はじまりはじまり〜。

鶴岡八幡宮大祓式「大祓詞」。古事記・日本書紀のあらすじ的内容です。…ここでもうちの日高見国は平定されてます。あぁ。

これが切幣(きりぬさ)。

指示されたタイミングで切幣を自分に振りかけて清めます。

終わると足元こんな感じに。参列者の穢れと共に紙吹雪。

面白い体験をさせていただきました。アトラクションのような楽しさでもあります。

さて、鎌倉「峰本」で開運えびそばを食べ逃していたのが「今年やり残したこと」だったのでリトライ。

『鎌倉縁起もの』開運えびそば 1,880円

夜も蕎麦なんじゃ?とか考えてはいけません。それはそれ。これはこれ。

えびそばが無かった日も美味しかった「ごぼうの唐揚げ」。本日もオーダー。

ちゃんと出てきました♪スープから徹底的な海老感!海老天&甘海老の唐揚げ4尾はずっしりきます。

鎌倉を後にし、大船駅にフォトスポットができたというので途中下車します。

なんと、本物のE217系グリーン車の座席ですってよ!

ここ、せせらぎパークは改札内の憩いのスペースです。

乗り心地が良いからとフォトスポットで居眠りしないでね〜。

さて帰ります。良いお年をお迎えください♪

スポンサーリンク

2023年もぢもぢカレンダーのお知らせ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました