【2022/1/22】川崎市幸区 尻手駅ー鹿島田駅4時間さんぽ<全4回の2>

ナギノの女子旅

川崎市幸区 尻手駅ー鹿島田駅4時間さんぽ<全4回の1>のつづき

路地突き当りを左に。目の前に大きな交差点が見えます。煉瓦色の建物が「亀野生花店」です。

「亀野生花店」の横の通りが「温泉通り」です。

スポンサーリンク

温泉通り

かつてここに「大黒湯」という温泉がありました。後に「川崎温泉」に改名とし、大盛況だったそうです。が、

今はもう温泉はありません。

温泉通りを直進するとラゾーナ川崎プラザに辿り着きますが、一つ手前の「南幸町」で左折します。ラゾーナ川崎プラザは、川崎駅直の度々TVにでている幸区のショッピングセンターで、この交差点からは徒歩で5分ほどの距離です。

「栄通り」商店街

「栄通り」商店街に入ります。ここ、大好きなお店がいっぱい。

うどんカフェしげた

「栄通り」商店街、美人女将のうどん屋…営業時間前。

新岩城菓子舗

「栄通り」商店街、美人女将の和菓子屋さん「新岩城菓子舗」。

「絶対大丈夫」とか強いな。プレゼントに使えそう。

今日も笑顔の3代目女将。すぐに食べるなら「朝焼き どら焼き」がオススメ。日持ちするようにパックしたタイプは、酸素と一緒に香りも抑えられてしまうので、焼き立ての香りを味わうならこっちなのです♪午後には売り切れることも度々なので、あったらとりあえず買う!

メッセージどら焼きが充実していますね。和菓子のエンターテイメント。老舗でも攻めます!

あ、石川佳純選手のサインだ。実は、幸盛HOUSEの「さいわいにゃんどら」もこちらで製造していただいています。

つづく

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました