SL銀河2022ラストラン<6> 復路・後編「ラストランを撮る!」

宮沢賢治と岩手

SL銀河2022ラストラン<5> 復路・前編「ラストランに乗る!」のつづき

13:07先回りの列車が入線しました…って!花巻行きのワンマンカーはそこまででしたか!わたわたと乗り込みます。

気温の急降下が気になるので、車内でホッカイロをぺたぺたします。

スポンサーリンク

宮守めがね橋

宮守駅に到着したら、雨が雪に変わっていました。今回、一番撮りたい撮影なので、スタンバイと調整で緊張です。

撮れました!橋に差し掛かった時に、吹雪いてきて、降雪の中の見送りです!

沢山の人が吹雪の中、ラストランのSL銀河を見送りにきました!

道の駅みやもり

さて、宮守めがね橋を撮影したこの場所は道の駅です。

Ggalaksia Fervojo ガラクスィーア・フェルヴォーヨ(銀河鉄道)。道の駅みやもりの中には、銀河鉄道の素敵なイラストが描かれた壁があります。

この壁の向こうには釜石線の写真展示と解説、図書館と機関車の動くアート作品があります。本日は調節中で見れませんでしたので、以前の記事をご参照ください。

左から「銀河鉄道の夜」のストーリー順になっています。まずは銀河ステーションでもらった黒曜石の星座盤。

ずぶ濡れの姉弟と家庭教師。

で、「カンパネルラー!」です。

賢治さんも実は塗りつぶしでは無いのです!見れば見るほど素敵な壁画です♪

人が居なくなっためがね橋を後にします。

宮守駅から快速はまゆり号で盛岡駅に直行!

花巻空港駅を通過

16:15pm

一瞬でした…。

盛岡駅

17:34 盛岡駅にSL銀河が帰ってきました。

切り離しの後、子どもの「ありがとう!また来年!」って呼び掛けている声が聞こえます。

あ、いるw機関車の家「検修庫」に帰るC58239とおいかけっこです。

C58239は、いつもより多く回ってお家に入りました。今期、無事の運行お疲れ様でした♪沢山の出会いと思い出をありがとう!名残惜しいですが残る人にホッカイロを託して私は進みます。

盛岡駅前

いよいよ今回の旅も終わりが近づいております。盛岡駅前にはSL銀河…をイメージしたイルミネーションが!

青い光が癒されます。

欲張ってモチーフを詰め込んでいるのは感心しますが、動輪を減らして欲しくなかったなぁ…とか言いつつじっくり鑑賞しました。

おや!?駅ビル「フェザン」に入って見つけてしまいました。「やぶ屋フェザン店」です。

こっ…これは一昨日の伏線を回収せねばっ!

メニューはたしかに洋食です!…が、イタリアンかな?

綺麗な店内です。ドーナツ形のテーブルが気になります。わんこそばを給仕する場所でしょうか?

おぉぉ!わかりやすく賢治さん♪

本店の雰囲気&本店メニューもあります。もちろん「賢治セット」も!

せっかくなので洋食をオーダー。白金豚です!メニューが賢治作品をなんとなくかすっております♪美味しいけどイタリアンかな?ま、いっか。

さて、帰ります。3日間、ものすごく良い人と良い時間を過ごしました。楽しかったです。その出会いの全部が「SL銀河」の御縁です。

こういう繋がりが生まれる場を無くして欲しくないな…新幹線で知らない人と隣になって仲良くなったことないもの。

「SL銀河」の存続を改めて願って、今回の旅はおしまいです。

『賢治のコトバ。』の行方

一関市上大槻町の「斎藤松月堂」が製造している「SL銀河 いわて鶏釜飯」弁当。盛岡で売っているそうなのですが、なかなか入手できずにいたら、相棒からプレゼントされました。嬉しい~♪

遂に水色を出した、SL銀河車内にあるガチャ『賢治のコトバ。』。缶バッチです。いくつか手元に残して、他は御縁のある方に差し上げているので、コンプというよりは一時保管なのですが…

漆黒の器に綺麗に収まりました♪宇宙の中の星々みたい。ここで私と誰かを繋ぐ待ちでーす!

おしまい。

2023年もぢもぢカレンダーのお知らせ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました