SL銀河の帰還を見届けに盛岡車両センターSL検修庫へ

宮沢賢治と岩手

SL銀河に乗る! 遠野ー花巻のつづき

15:33PMに花巻駅を出て、盛岡駅改札から20分ほど歩き、16:35PM盛岡車両センターSL検修庫に来ました。ここは、SL銀河の機関車C58239のお家です。

SL検修庫には入れませんが、転車台の周囲は見学できる通路があります。

おぉ…柵越しですが、かなりの近さです。

辺りは静かで、待ってる間は上空を飛ぶ白鳥の声だけが聞こえます。白鳥は岩手ではとても身近な鳥です。

岩手に住んでいた頃、冬は沼に白鳥を見に行っていたなぁ…多摩川では白鳥を見かけません。

16:50PM 暗くなってきました。

遠目にもわかるブルーの車体!SL銀河が帰ってきた♪

この後は盛岡駅で機関車旅客車を切り離します。旅客車盛岡車両センターに帰ります。

盛岡車両センターは初日に探検した場所です。

18:09PM ようやくSL銀河の機関車C58239が帰ってきました。

18:13PM ゆっくりとお家に入ります。

18:28PM 無事に収まりました。なんだかホッとしているように見えます。

おや?2階部分に並んでるのはヘッドマークでしょうか。気になります。

SL銀河がお家に入ったのを見届けました。お疲れ様♪また会いに来るよノシ

この普段非公開のSL銀河の家が公開されるイベントが開催されます。

さて、帰りの時間まで、盛岡市街を散策してから帰ろうと思います。

つづく

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました