SL銀河、2023年春で運行終了

その他
JR東日本ニュースリリースより

JR東日本盛岡支社は、「SL銀河」旅客車(キハ 141 系)の老朽化に伴い、2023年春をもって運行を終了すると発表しました。詳しくは、同社のホームページに掲載されています。

<JR東日本ニュースリリース>
https://www.jreast.co.jp/press/2021/morioka/20211119_mr01.pdf

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました