戦前絵葉書アトリエナギノ所蔵No.005 岩手(陸中水沢)『臨時緯度観測所』

戦前絵葉書

戦前(明治・大正・昭和初期)の絵はがきからは当時の風景・風俗を知ることができます。

<絵葉書の場所の今>

カナさんに絵葉書と同じアングルで撮影した写真をお借りしましたので、現在の様子としてご紹介します。
スポンサーリンク

解説

1899年(明治32年)、国際緯度観測事業により世界の6箇所に設定された国際緯度観測所(こくさいいどかんそくじょ)の一つ。現在もそのままの姿で保存され「木村榮記念館(きむらひさしきねんかん)」となっています。

戦前絵葉書画像の提供について

ウォーターマーク無しのものを有償にて提供いたします。TwitterのDMで用途を記載の上でお問い合わせください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました